『僕の夢ノート』|双極性障害(躁うつ病)ながら、いろんな夢を叶えていく全部実話の物語

「夢は年収1000万円以上!良い妻もらって結婚もしたい!子どもも欲しい!良い家持ちたい!かっこいい車のりたい!世界中を旅にでたい!」僕はその夢、叶えられるのか!?自分を変えられるのか?成り上がれるのか?夢叶え!サクセスストーリーブログ

散財する人@双極性障害(躁うつ病)

こんにちは

 

僕は年収450500万円くらい。

たぶん同じ年齢の人の平均年収くらいでしょう。

一人暮らしだから普通は貯金がけっこうできるはず。

 (*・ω・)ノ゜

 

でも、実際のところ僕は、貯金はありません。

(´_`。)グスン

 

給料日前は現金無いからクレジットカードや電子マネーで食料を買い物して、何とかたえしのぐ生活。

 

何回かクレジットカードをATMに入れて、お金引き出したり

(あれは借金なのか?)

クレジットの支払い料金が銀行口座に足りなくて、支払料金をリボ払いで分割に変更したり、ギリギリの生活。

 

最近は、ついにどうにもこうにもお金が無くて、会社の財形貯蓄から

「正月は家族を旅行につれていく!」

って嘘ついて引き落としました!

経理のおばちゃんに

「偉いな~!!」って言われながら、

本当に侘しくて辛い気持ちになりました。

 

振り込み日、残高確認しに行く姿は完全に金に憑りつかれた人。 

 

お金ないのはつらい。

心のゆとりも無くなる。

デートに行きたいのにお金が無いとき、みじめな気持ちに襲われる。

行動力も好奇心も前向きな考えも失われる。

 

 

僕は『躁』状態のとき、散財(お金をむやみに使う)してしまいます。

 

あるとき、自分の体の毛が濃いと気になり、美容クリニックへ申し込んだ。

全身から濃い毛がなくなれば、すべて解決すると思った。

あれは料金が60万円して48回ローンで申し込んだと思う。

 

またあるときは、今、絶対にiPad Proが欲しいって思い始めて24回払いで買った。

結局ほとんど使っていません。

 

他にもいっぱいあるなー。

この服が必要だ~、とか靴を色違いで揃えとくべきだとか、みたいな。

特にネット通販が多いです。

必要ないのに買ったもの。何百万単位であると思う。

 

子どものころから欲しいもの絶対買わなくちゃ気がすまない。

いろんな要らないものを買ったと思う。

 

 

パキシルを辞めたかった理由の一つ。

不安や心配・気持ちの落ち込みは取り除いてくれて良かった。

だけど、やっぱり上げる薬(抗うつ剤)だから、僕には『躁』を促してしまう。

 

『躁』状態の買い物は危険そのもの!

 

 

ちょっと落ち込みやすくなっても『躁』より良いのかなって、思いはじめました。


これからはリーマス・リスバダールで落ち着かせる方が中心。

 

このことがきっかけで『躁』状態が少なくなって、必要なもの不必要なものがしっかりわかって、その衝動にもしっかり保てて、たまに『躁』が来ても薬飲んでいるから大丈夫!

みたいな感じになってほしい。

その結果、貯金もできたりしていったらいいな~って思う。