『僕の夢ノート』|双極性障害(躁うつ病)ながら、いろんな夢を叶えていく全部実話の物語

「夢は年収1000万円以上!良い妻もらって結婚もしたい!子どもも欲しい!良い家持ちたい!かっこいい車のりたい!世界中を旅にでたい!」僕はその夢、叶えられるのか!?自分を変えられるのか?成り上がれるのか?夢叶え!サクセスストーリーブログ

営業なんて嫌いだーーー!!双極性障害

「嫌われる営業」

  ↓↓↓

・押しが強い

・しつこい

・一方的

・好みのタイプじゃない

 

ホント o(゚Д゚)っ モムーリ!

 

 

 

でも、そんな営業方法は営業歴10年以上。

ベテランになりつつある僕はわかっているし、しない!

 

 

 

それに比べて

 

 

 

「好かれる営業」

  ↓↓↓

・話をよく聞く

・相手の立場に立って提案する

・熱心

・好みのタイプ

 

 

(*^ワ^*)

 

 

2・3年営業職をしたらセンスある人は気づく。

「こっちのほうが好意を持ってくれて、売れる!」

 

 

 

営業していて思うことは

「嫌われる営業」「好かれる営業」の行動、

どっちも目的は一緒!『売るため』

 

 『売るため』『売るため』『売るため』!

 

 

 (゚Å゚;)

 

 

『売るため』だったら、良い人演技するし良い人になる、だから営業職なんて嫌いだ!

 

親身になって話を聞く営業マンも結局、自分の商品を売るために聞いているだけ。

頭の中は(話を聞いて)「なるほど、だったらこのセールストークで売れる!」って思っている。

 

話をよく聞く・相手の立場に立って提案する・熱心・好みのタイプを演じる

全部それが売るために最善の方法だからやっているのだ!

「嫌われる営業」をする人より頭が良いのでむしろ恐ろしいじゃないか!

 

 

結局、営業なんて自分のノルマ達成、社内の上司の評価・同僚の賞賛・気になる異性にふりむいてもらうため、自分のためにやっている!

 

 

本当に世の中や人の役に立ちたい、親身に相談する!

って人は、そもそも営業職なんて就かずに、教師とか医者とか他の仕事についている気がする。

 

 

 

そして、営業マンはウソを平気でいう!

(゚Å゚;)

 

・非常に売れている商品で~

・残りの在庫もあとわずかで~

・ふだん、お世話になっているお客様から優先的に

限定〇〇件のみ受け付け~

・以前に大好評だったのでご要望に応えて

・締切前に売切れますから今お返事を

キャンペーンで今回だけ半額で~

などなど

太字のとこ、これ全部にウソですから!

会社の偉い人が作った営業マニュアルの内容なんです!

僕はこんな営業トークは嫌いだ!

 

 

 (´ヘ`;)

 

 

営業職の本当の意義・醍醐味ってなんだろう・・・

 それは・・・

『知られていない価値あるサービス・商品を広め購入者に喜びを与える』

『既存にある商品をより有効に使いさらにメリットを与え提供する』

『必要とする素人ではわからないサービスをニーズに合わせ選んであげる』

 

 (^0^)/*

 

 

 

今思いつくのはこれくらいかなー

 

お医者さん・看護師さん・弁護士さんのように

営業職をもっとやりがいと人の役に立つ職種へと変えて、誇らしく言える職種にへと。

 

 

僕は自分のやっていることが価値のあること、世の中に絶対役に立ってると胸を張って言える営業マンになります。

 

では、また明日!